体を動かす趣味

初めてのスポーツジムは緊張するよね!利用の流れを確認しておこう

初めてスポーツジムに通うのは、緊張しますよね。

私はスポーツジムの元スタッフなのですが、初めて利用する女性の方は緊張している人が多かったです。

あなただけではないので、大丈夫ですよ♪

初めてスポーツジムを利用する時に緊張してしまう原因は、これらのことが挙げられます。

  • チェックインや施設の利用方法が分からない
  • そもそも、まずは何をしていいのか分からない
  • 持ち物が合っているのか心配
  • 変なことをして笑われたら嫌だな

つまり「分からない」ということが緊張の原因であり、「周りの人に聞きづらい」という気持ちがさらに緊張を加速させているのではないでしょうか。

このような場合は、

スポーツジムの利用の流れや持ち物を事前に確認しておく

これだけで、心に余裕が生まれ初回からでも楽しみやすくなりますよ♪

まどか
まどか
「スポーツジムの元店員&3つのジムに通っていた経験あり」の私と一緒に、スポーツジムの利用の流れを確認していきましょう!

スポーツジムの利用の流れ8ステップ

スポーツジムの「分からない」ことへの不安を解消するために、まずはスポーツジムの利用の流れを紹介します♪

スポーツジムはこのような流れで利用できます。

  1. 入会する(入会時に必要なもの)
  2. 会員証を提示してロッカールームへ移動
  3. フリースペースで準備運動
  4. マシーンを使う場合
  5. レッスンに参加する場合
  6. プールに入る場合
  7. フリースペースでクールダウン
  8. サウナやシャワーを利用
  9. 受け付けでチェックアウト

1つ1つ確認していきましょう♪

①入会する(入会時に必要なもの)

入会がまだ済んでいない人は、入会手続きが必要になります。

受付で「入会したいです」と伝えればOKです。

もしまだ入会するか迷っている人は

「入会を検討中なので、施設を見学したい」

と伝えると、ロッカー、フロア、プールなど見学させてもらえますよ。

入会の流れはこのような感じです。

入会の流れ
  1. 営業時間や料金の説明
  2. 利用規約や注意事項の説明
  3. 個人情報と引き落とし口座の記入
  4. 利用方法の説明

入会時の持ち物としては、これらが必要になることが多いです。

持ち物

➤銀行の通帳と銀行印

(もしくはクレジットカード)

➤認印

➤本人確認書類

(運転免許証や保険証)

➤入会金や1か月目の月会費

これらは忘れてしまうと、その日に入会できないこともあるので、あらかじめスポーツジムの公式サイトで持ち物を確認しておくと良いですよ♪

②会員証を提示してロッカールームへ移動

入会後はいよいよ初回の利用です。

会員証を受付で提示しましょう。

ロッカールームと引き換えてくれますよ。

会社帰りの場合は、ロッカーでスポーツウェアに着替える必要がありますが、家から直接スポーツジムへ通う場合は、あらかじめ家でスポーツウェアに着替えておくと楽ですよ。

動きやすい服装と、室内用シューズ、タオルと水分を持ったら、フリースペースに行きましょう。

③フリースペースで準備運動

まずはフロア内の、フリースペースで準備運動が必要です。

しかし、初回の場合はまずはカルテ作成をすることが多いです。

スタッフに声をかけられ、普段の運動量や持病、身長や体重を聞かれると思うので、答えてくださいね♪

カルテ作成が終わった後は、マットなどがひいてあるフリースペースで、準備運動やストレッチをしましょう。

まどか
まどか
この時に、周りの人がどんな様子で運動しているのか、チラチラっと見てみると参考になりますよ♪

③マシーンを使う場合

さっそくマシーンで体を引き締めたいっ!という方も、スポーツジムが初めての場合は、必ずスタッフの人に「これ、使ってみたいです」と声をかけてくださいね。

マシーンは、それぞれの体型にあうように長さや角度を調節し、無理のない重さで始める必要があります。

自己流でしてしまうとケガの元なので、正しい使い方を教わってくださいね。

「お腹を引き締めたいです!」

「太ももを補足したいです!」

など、スタッフに要望をすると、目的に合ったマシーンを提案してくれるので、部分痩せしたい人にはおすすめです♪

④レッスンに参加する場合

スポーツジムの中で、華やかかつ楽しめる運動と言えば、ヨガやエアロビクス、ボクササイズなどのレッスンです。

初心者向けから上級者まで、それぞれのレベルに合ったレッスンが用意されているため、初めての人でも安心して参加してください。

参加する場合は、レッスンの時間までにスタジオの出入り口付近にある紙に名前を記入し、予約しておくことが多いです。

分からなければ近くのスタッフに

「今日の14時からのヨガに参加したいんですけど、予約は必要ですか?」

という風に聞くと、教えてくれますよ。

予約後は、レッスン開始10分前~5分前くらいには、スタジオに入りましょう。

まどか
まどか
後ろの方の場所をゲットしておくと、みんなの姿を見ながらレッスンが出来るので、気が楽ですよ。

⑤プールに入る場合

久しぶりの運動の場合、ランニングマシンで走るよりも、プールでゆっくり泳いだり水中ウォーキングをする方が、膝を痛める心配もなくおすすめです。

プールの場合は、ロッカールームから直接プールの施設に入る場合が多いです。

始めの受付の時に

「今日はプールに入りたいので、使い方を教えてください」

と声をかけて、タオルや水分の置き場所や、プールのコースの使い方を聞いておくと安心です。

プールでのエクササイズレッスンは、見た目以上にカロリーを消費するので、ダイエット中の女性には参加必須ですよ♪

体型とムダ毛を隠してくれる「袖あり&ズボン型」がおすすめです♪(ビキニはNG!)

商品一覧をみてみる≫フィットネス 水着

⑥フリースペースでクールダウン

マシーンやスタジオレッスン、プールで一汗かいたら、準備運動と同様に、クールダウンのストレッチをしましょう。

久しぶりの運動だった!という人は、特に念入りに整理体操はしてくださいね。

⑦サウナやシャワーを利用

スポーツジムの中には、サウナがある施設もあります。水着の着用が必要な場合もあるので、利用方法は確認してくださいね。

シャワーを浴びる場合は、これらを準備しておくと良いですよ。

体だけサっと流す場合

☞髪を束ねるゴム

☞ハンドタオル

☞替えの下着と服

ガッツリ洗っていく場合

☞シャンプー&リンス

☞ボディーソープ

☞化粧落としと洗顔フォーム

☞バスタオル

☞化粧水や保湿剤

☞化粧ポーチ

⑧受け付けでチェックアウト

全ての利用が終わったら、ロッカーのカギを受付に返し、会員証を受け取り、チェックアウト完了です。

初めての利用で、最初はドキドキしていたのに、終わるころにはちょっと達成感を感じていることでしょう。

困った時の対処方法

初めてではなくても、スポーツジムを使っている中で

「これどうやって使うんだろう?」

「あのレッスンって私でもついていけるかな?」

と困っていまう場合はあります。

そんな時の対処方法を紹介しますね。

スタッフに気軽に聞いてみよう

何か分からないことや疑問があれば、スタッフさんに質問してみてください。

ほんと、これにつきます!

スタッフはあなたからの声をかけてもらうのを待ってますよ♪

ささいなことでも、1回声をかけておくと、これから何でも聞きやすくなります。

話しかけやすいスタッフさんを見つけて、「○○さん、教えてください」と声をかけると良いですよ。

スタッフも会員さんに声をかけられたり、話しかけてもらえると自信が持てるし嬉しいと感じています!

ストレッチをしながら周りを観察

私は3つのスポーツジムに入会したことがありますが、私も初めて利用するときはソワソワと緊張しました。

そんな時はいつも、フリースペースでストレッチをしながら周りの雰囲気を観察して、レッスンの様子を見たり、マシンの使い方を学びました。

この時に話しかけやすいスタッフさんを探してみるのもおすすめですよ♪

まとめ

何かを始める時は、少しの不安と緊張はつきものです。しかし、主婦にとってはそんな緊張も日常のいい刺激になるし、まずは新しいことを初めた自分を褒めてくださいね!

3回くらい行くと、リラックスした気持ちで楽しめますよ♪

それでも緊張してしまう場合

スポーツジムの流れや利用方法を確認しても、やはり緊張してしまう時もありますよね。

でも運動はしたい!

誰かに励まされながら続けたい!

そんなあなたは、アプリでフィットネスを楽しむ方法もあるので、ぜひ試してみてくださいね。

ウォーキング、ジョギング、ストレッチやヨガ、エクササイズをトレーナーの声を聞きながら楽しめますよ!

BeatFit

BeatFit

BeatFit Inc.無料posted withアプリーチ